2014 SCOA's Camp Counselors



★2014年度キャンプカウンセラー

photo

Kristopher Washington
クリストファー・ワシントン

南カリフォルニア大学大学院(USC)
陸上(中距離ランナー)
出身地:オハイオ州クリーブランド

昨年シニアカウンセラーとしてSCOAに参加したKrisは、今年はリード・ヘッドカウンセラーとして再来日。この秋からUSCの大学院で教育学を専攻する。将来の夢は小学校の先生になること。小学校の校長先生に なりたいと考えている。卒業後は大学院に進学し教育学を専攻予定。

昨年12月の卒業までは4年間中距離ランナー(800 & mile) として活躍した。ている。走っていないときは、地域奉仕プロジェクトにかかわったり、 勉強している「ふり」をしたり、友達と笑っているかの毎日である。

自称8歳児のエネルギーを持つKrisは、スポーツ、勉強の両面で子供と深くかかわっていきたいと思っており、将来の夢は小学校の校長先生である。そのまま維持しているそうで、一生子供たちとかかわる仕事に携わっていたいと思っている。もう一つの夢は「忍者」になること。

Action shot をチェック!
Image

photo

Meghan Hawthorne
メーガン・ホーソン

南カリフォルニア大学(USC) 4年
水泳
専攻:Human Performance

4年連続でUSCのMarks Scholar-Athleteに選ばれている。
Marks Scholar-Athleteは成績優秀でスポーツで奨学金を受けている学生の中から特に優秀な選手が授与されるもので、昨年度 の受賞者のうち4名がオリンピック選手であった。特別支援教育の教職免許取得を目指しており、卒業後は大学院で心理学専攻予定。5回連続でNCAAのAll-Americanに選ばれており、現在アメリカのナショナルチームのメンバー、また大学の水泳部のキャ プテンでもある。

昨年はアメリカ代表で世界大学選手権に出場し、400m個人メドレーで準優勝を果たした。2008年と2012年のオリンピック選考会では、それぞれ400m個人メドレーで6位、200m個人メドレーで11 位であった。2012年のUSオープンでは400m個人メドレーで初めて全米チャンピオンの座を勝ち取った。

Meghanは、リード・ヘッドカウンセラーのKrisと共に、今年のSCOAキャンプのヘッドカウンセラーを務める。

Action shot をチェック!

photo

Lindsey Hubbard
リンジー・ハバード

コロラド大学ボルダー校4年
陸上・クロスカントリー
専攻:機械工学

専攻の機械工学の他、医用生体工学も勉強しているLindseyは毎学期、大学の体育局長が選ぶHonor Roll (成績優秀者名簿)に名を連ねている。Athletic Leadership・Initiative賞も受賞している。

Division 1の陸上部で400mと800メートルの選手として活躍中。練習時以外は、地元の小学校やデンバー小児病院でボランティア活動をしている。ギリシャに留学経験があり、南アフリカの恵まれない子供達をサポートするための派遣団の一員になったこともある。

Action shot をチェック!

photo

Michael Aiken
マイケル・アイキン

カリフォルニア大学サンタバーバラ校(UCSB) 3年
陸上・短距離
専攻:政治学

MichaelはDivision1の陸上部の100m/200m、そして400mリレーの選手である。日本語初級を履修中。Kobe Bryant Academyバスケットボールキャンプでカウンセラーをした経験がある。

練習のないときは、サンタバーバラの複数の学校で英語を教えるボランティアをしたり、UCSB進学希望の高校生のためのキャンパスツアーガイドをしている。

Action shot をチェック!

photo

Tracy Godbe
トレイシー・ゴッドビー

チューレーン大学3年
水泳
専攻:細胞分子生物学

大学卒業後はメディカルスクールに進学し、将来は医師志望。6歳から始めた水泳では、ナショナルレベルの大会に数回参加。

水泳キャンプを始め、複数のサマーキャンプでのカウンセラーを経験しており、子供のシアターキャンプで演技を指導したこともある。

大学の寮では自らリサイクルプログラムを始め、その活動を推進している。

Action shot をチェック!

photo

Ivana Hong
イヴァナ・ホン

スタンフォード大学3年
体操
専攻:ヒト生物学

Ivanaは2008年の北京オリンピックのアメリカ女子体操チームの控え選手であった。現在もスタンフォード大学の体操部で活躍中。跳馬はPAC12のチャンピオンであり、All-Americanにも3回選ばれ、2009年の世界大会では平均台で銅メダルを獲得。

大学卒業後は大学院へ進学し、物理療法を勉強したいと考えている。

Action shot をチェック!

photo

Carsten Frederickson
カーステン・フレデリクソン

ロジャーウィリアムス大学1年
サッカー
専攻:国際ビジネス

高校時代はサッカー部のゴールキーパーとして活躍し、2012年にはワシントン州の大会で優勝。大学のチームはDivision IIIで現在25位。

夏休みにはサッカーコーチをし、日本のフットサルリーグに所属していたこともある。異文化に出会い、新しい経験をするのが大好きで、今回のキャンプでの経験も将来国際法弁護士になったときに役立つと楽しみにしている。

Action shot をチェック!

photo

Marisa Tashima
マリッサ・タシマ

スタンフォード大学1年
シンクロナイズドスイミング
専攻:製品設計

シンクロナイズドスイミングを始めて12年目のマリッサは、ナショナルチームのメンバーに2回選ばれ、ギリシャ、セルビア、ペルーなどで開催された世界大会に出場している。現在もスタンフォード大学のチームに所属。高校時代は水泳部の選手だった。

子供の頃からガールスカウトのメンバーで、アウトドアアクティビティが大好きである。泳いでいないときは、友達とエスニックフード を食べるのが趣味。

Action shot をチェック!

photo

Kylie Drexel
カイリー・ドレクセル

南カリフォルニア大学USC 1年
ラクロス
専攻:ヒト生物学、ビジネス・アントレプレナーシップ

将来の夢は放射線科医になること。発展途上国で無料医療を提供するNPOを作りたいと考えている。

USCのラクロスチームではミッドフィールダーである。高校ではラクロスの他、バスケットボールとフィールドホッケー部に所属し、全種目を合わせるとカンファレンスの大会で合計13回優勝している。

練習をしていないときは、教会の活動やラクロスのリトルリーグのコーチをしている。

Action shot をチェック!

photo

Christian Penn
クリスチャン・ペン

UCLA, 3年
陸上部
専攻:社会学

1年生の時は800mと1,500mの選手としてULCAの陸上部に所属していた。キャプテンだった高校の陸上競技部は、800mリレーで全米大会で優勝し 高校新記録を達成した。陸上以外にクロスカントリーチームにも所属しており、校内記録を3回塗り替えた。

フットボール部ではワイドレシーバー。 ユース・フットボールチームや高校のクロスカントリーチームのコーチも経験している。

Action shot をチェック!

photo

Cindy Kaneko
シンディー・カネコ

UCLA 3年
チアダンス
専攻:政治学

高校ではダンス部に所属し多くの大会に出場した。また5年間クラッシックバレー団にも所属していた。ヒップホップ、ジャズ、タップ、モダンダンスをこなすが、ヒップホップが一番好きである。

子供が大好きで、幼稚園でボランティアをしたり、KUMONで子供に算数や国語を教えたこともある。卒業後はJETプログラムを通して来日し、その後はビジネススクールに通いたいと思っている。


photo

Kelli Suguro
ケリ・スグロ

ワシントン大学3年
ソフトボール
専攻:経営学

ワシントン大学ソフトボール部のDivision 1選手であるKelliは、2年生で入部したにもかかわらず、過去2年連続でスポーツ奨学金を受けている。Pac12ではセカンド特別賞および成績優秀者に送られる特別賞も授与されている。2013年度、ワシントン大学のソフトボール部はカレッジ・ワールドシリーズで3位に入賞。ESPNのスポーツ番組"Sports Center"でトップ10プレイヤーとして選ばれた。

2013年度にはアジア太平洋系のトップ10アスリートに選ばれた。高校時代はソフトボールの他、バレーボール、バスケットボールの選手だった。夏休みにはシアトルマリナーズのボールガールとして働いたり、ワシントン大学のソフトボールキャンプで子供にソフトボールの指導をしている。

Action shot をチェック!

photo

Isaac Stuart
アイザック・ステュアート

カリフォルニア大学デービス校1年
サッカー
専攻:応用数学

UCデービス・サッカーチームのセンターフォワードであるアイザックは、高校時代はサッカーだけでなく、野球、バスケットボール、テニスもしていた。サッカーでは二度MVPに選ばれている。USAサッカーキャンプでは数年にわたりキャンプカウンセラーを務め、女子セミプロチームの指導のアシスタントも務めている。

サンフランシスコ少年合唱団に所属していた時には、数回にわたりくるみ割り人形などのミュージカルに参加している。

旅行が大好きで、アメリカ全州をまわったことがあるが、アメリカ国外に出るのは、今回の日本が初めて。キャンパーと会うのをとても楽しみに している。

Action shot をチェック!

photo

Tori Edwards
トリ・エドワーズ

カリフォルニア大学デービス校2年
陸上・バスケットボール
専攻:コミュニケーション、史学

高校ではバスケットボール部と陸上部に所属し、両方のスポーツでMVPとAthlete of the Year賞、ロータリー賞に選ばれている。

デービスでの1年目は7種競技選手として同校の歴代トップ10選手となっ た。

トリはチームDavisに所属し、特別養護の子供達のキャンプでボランティアをしたり、小学校で教員助手をしている。今年の春休みは、ドミニカ共和国の孤児院でキャンプカウンセラーを務めた。

Action shot をチェック!



Official Supporters of SCOA