2015 SCOA's Newsletter



Newsletter Index:

#Vol.4

これがキャンプ前最後のNewsletterとなります。
今回初めてメールを受信された方は必ずページ上部のIndexより過去のNewsletterをご確認ください。


"Talent Show" (かくし芸大会)

Talent Show イメージTalent Showは、通常2日目の夜に開催されます。(セッションにより開催日が異なることもあります)。このイベントには、キャンパーの皆さんもカウンセラーも参加できます。全員がかくし芸を披露しなくてはいけないわけではなく、観客として参加するだけでもOKですが、参加して勝つとチームにポイントが加算されます。

かくし芸はどんなものでも構いません。特技や、これは受けるだろう!と思うことがあったら是非やってみてください。個人芸がなくても、チームで何かキャンプ中に思いついたらみんなで参加しても構いません。これまで披露されたかくし芸は、英語の歌、ヒップホップダンス、手品、円周率を何ケタも英語で言う、など実に様々です。時間は30秒から1分30秒。1人でやってもお友達と一緒にやっても構いません。かくし芸大会前に、チームのカウンセラーがあらかじめメンバーの芸をチェックしてくれます。これをやりたいと思うとかくし芸があったら、事前にカウンセラーに報告してください。かくし芸大会に必要な小道具は持っていっても大丈夫です。音源が必要な場合はCDを持参してください。CDには必ず名前を明記してください。

"Ask the Americans!"(アメリカ人に聞いてみよう)

Ask the Americans! イメージ第1回のSCOAサマーキャンプから毎回開催し、アメリカ人カウンセラーたちも楽しみにしているアクティビティのひとつに"Ask the Americans!"があります。

スポーツチームの記者会見のようにずらっと並んだアメリカ人カウンセラーに対して、キャンパーが聞きたいことをなんでも質問できるコーナーです。まず英語で質問ができるキャンパーからスタートします。キャンパーの皆さんは、必ず一つ、どんなことでもよいので英語で質問できるようにしてきてくださいね。カウンセラー全員への質問でもよし、ホームページのカウンセラー紹介を見て、「この人にこれを聞いてみたい!」ということがあればそれもよし。英語での質問が一通り終わったら、今度は日本語での質問もOKです。このコーナーのみ、通訳がみなさんの質問を英訳し、カウンセラーの答えを日本語に訳してくれます。

何か聞きたいことがあって、でも英語でどういえばよいのかわからないときには、Jr. カウンセラーやバイリンガルのスタッフに質問してください。このチャンスを利用して是非色々なことを聞いてみてください。


SCOAからのお願い・注意

キャンプ開始前でのオリエンテーションでもお話ししますが、キャンプではしてはいけないことがいくつかあります。

まず絶対にいけないのがいじめ。
キャンプには日本人だけでなく外国人、海外で育った子、日本語が上手に話せない子、スポーツがそんなに得意でない子、キャンプが初めてで不安な子、一人で参加してきて最初はお友達がいない子など、いろいろなお友達がいます。お互い思いやりの気持ちを持って、仲よく楽しくやっていきましょう。誰かが意地悪をしていたり、暴力をふっていたりするのを見たら、止める勇気をもってください。自分がいやな思いをしたときも同じです。いやなことはいやだ、とはっきり言いましょう。それでもやめてくれなかったらすぐにスタッフに相談してください。せっかくのキャンプ、一人でもいじめられて嫌な思いをして帰る子がいたら私たちはとても悲しいです。自分が同じことをされたらどんな気持ちになるか、相手の立場になって思いやりを持った行動をとりましょうね。

危険な行為も禁止です。
伊豆の宿泊施設には階段が沢山あり、清里は夜真っ暗になります。走ったり、人を押したり絶対しないこと。そして寝不足も危険です。寝不足で翌日炎天下でスポーツをすると本当に病気になってしまうので、就寝時にはきちんと寝るようにしましょう。

DSや携帯、スマホ、iPodなどは持ち込み禁止です!(バスの集合場所まで一人で行ったり、一人で帰るキャンパーで携帯が必要な人は、キャンプ中は電源を切ってバッグの一番下に入れておいてくださいね。)

そして最後に。。。SCOAのカウンセラーにはいろいろな人種がいます。肌の色、髪の毛、その他の身体の特徴についてのコメントはNGです。カウンセラーは日本語がわかりませんから、自分のことを指さされて何か言われたり笑われたりすると、何を言われているのかもわからずとても嫌な気持ちになります。皆さんも自分の立場におきかえるとよくわかると思います。自分が外国にいったとき、外国の子供が自分のことを指さして笑ったりしたら、どんな気持ちになるでしょう。これはカウンセラーだけでなく仲間のキャンパーに対しても同じです。自分が人にされたくないことは、人にしない。みんなで思いやりをもって、キャンパーの仲間もカウンセラーも気持ちよく過ごせるようにしましょう。

さあ、いよいよキャンプまでもう少し。かくし芸を考え、アメリカ人カウンセラーへの質問も考えて、しっかり準備をしていきましょうね!そして、この夏、最高の思い出を一緒に作りましょう!みなさんに会えるのを楽しみにしています。

さて、これでNewsletterの配信は終わりです。

キャンプ前に、これまでお送りしたNewsletterを全て読み、しっかり準備してきてください!



Official Supporters of SCOA

Organizations We Support