SCOA's Camp Counselors

 


★SCOAのキャンプカウンセラー

SCOAのキャンプカウンセラーは、アメリカの高校・大学で活躍した優秀なアスリートであり、スポーツ指導の経験を持っています。

毎年SCOAのスタッフが4月にアメリカへ行き、何人もの候補者と面接をしてきます。日本に住んでいる外国人ではなく、毎年アメリカからカウンセラーを招いているのには3つの理由があります。

  1. ☆1つ目は、できる限り本場アメリカのサマーキャンプに近いものを実現したいということ。
  2. ☆2つ目は、スポーツ指導経験のある優秀なアメリカ人の人材が日本ではなかなか見つからないこと。
  3. ☆そして3つ目は、日本慣れしてしていないカウンセラー達に日本について教えてあげることもキャンパーにとってとても大切な経験だと思っているからです。

SCOAのカウンセラーにはこれまで、元プロのNFL選手やNBAのチアリーダーをはじめ、様々なアスリート達が選ばれてきました。参加してくれたカウンセラー全員が、一生忘れる事のできない、楽しい思い出を作ってアメリカへ帰って行きました。今年も沢山の大学生が応募してくれ、現在、書類審査を通過した学生たちの最終面接を行っている最中です。また、今年はJr.カウンセラーとして高校生も参加する予定です。

SCOAのキャンプは、キャンパー45~65名前後に対し、アメリカ人キャンプカウンセラーが11~13人、日本人カウンセラー(SCOAスタッフと体育大生を含む学生ボランティア)が4~8名程度参加します。一昨年からは日本チアダンス協会のインストラクターの方にも複数来ていただいており、子供3~5人に対し、大人1人という他では見られない割合となっています。


★2017年度キャンプカウンセラー

photo

Tori Edwards

カリフォルニア大学バークレー校 修士課程
専攻:教育におけるスポーツの文化研究​
スポーツ:マウンテンバイク、野球
出身地:San Ramon, CA​

ToriのSCOA参加は今年で3回目。2度目のヘッドカウンセラーとしての来日になる。大学はUCデービスで選考はコミュニケーションと歴史。昨年からはUCバークレーの大学院に進学し現在修士課程に在籍中。大学では陸上の七種競技の選手だった。高校時代はバスケットボール部と陸上部の両方でMVPとなり、高校が所属するリーグのAthlete of the Year に選ばれている。デービスの障碍者向けキャンプのアシスタントコーチや、ドミニカ共和国の孤児院で行われたキャンプのカウンセラーなども経験している。​将来の夢は小学校の校長先生になること。

Action shot をチェック!
Image

photo

Brynna Thigpen

カリフォルニア大学デービス校
専攻:心理学
スポーツ:陸上・クロスカントリー
出身地:Santa Rosa, CA

Brynnaは現在大学4年。サンフランシスコから北に一時間ほどいったサンタローザで育った。過去2年連続でアメリカの子供向けサマーキャンプのカウンセラーをしている。デービスでは心理学を専攻し、子供の記憶力開発についての研究をしている。読書、絵を描くこと、歌をうたうこと、サッカーやソフトボールが趣味。フランス語が堪能である。

Action shot をチェック!
Image

photo

Michelle Floyd​

アリゾナ大学
専攻:ジャーナリズム
スポーツ:ソフトボール
出身地:San Marino, CA

アリゾナ大学ソフトボール部のピッチャーだったMichelleは今年卒業の5年生。完全試合を9試合投げるという学内記録を残している。高校時代は毎年ソフトボールでMVPに選ばれ、また成績優秀なアスリートに与えられる All Pac 12 Academicを受賞している。現在は大学のアスリートアカデミック委員会の会長を務めているほか、大学の新聞の編集者として写真、動画編集を担当している。過去5年にわたりガールスカウトでカウンセラーとしてソフトボールの指導をしてきた。

Action shot をチェック!
Image

photo

Darnell Roberson

カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)
専攻:社会学・アフリカン・アメリカン研究
スポーツ:陸上
出身地:Oakland, CA

現在3年生であるDarnellは、昨年SCOAに参加したLion PowellとともにUCLAの100mリレーの選手であり、今シーズンNCAAでトップの記録を出した。 UCLAで行われている中高の陸上選手を対象にした陸上サマーキャンプでキャンプカウンセラーも経験している。高校時代は100m走でカリフォルニア州第3位。 陸上のほかフットボール部にも所属。現在はUCLAのフラタニティのプレジデント。

Action shot をチェック!
Image

photo

Destiny Parker

カリフォルニア大学バークレー校
専攻:社会福祉・法学
スポーツ:陸上
出身地:Rialto, CA

現在3年生のDestinyは、幼いころから4歳から14歳を対象にした Rising Stars Track Clubという陸上クラブに所属し、7回もジュニアオリンピックに出場し、メダルを10回受賞している。チームキャプテンも経験したDestinyは、所属リーグの砲丸投げと円盤投げでは負けたことが一度もない。リーグを勝ち抜いて州大会にも3年連続で進出し、 first team All-Americanに選ばれている。スポーツと勉強をしていないときは、Boys & Girls Clubでボランティアをしている。歌と料理と遊ぶことが好き。将来は警察官志望。

Action shot をチェック!
Image

photo

Adair Maxwell

スタンフォード大学
専攻:Science, Technology & Society
スポーツ:体操
出身地:St. Petersburg, Florida

現在2年生のAdairは6歳から体操を始めた。ベビーシッターがチアリーダーがするようなバク転を教えてくれたことから 始まった。 これまでにエリートレベルの全国大会、ジュニアオリンピック、NCAAの大会に何度も出場している。スタンフォードのビジネススクールでインターンをしており、社会に大きな影響を与えるベンチャービジネスを始める起業家をサポートするための資金調達の支援をしている。またStudent Athletic Advisory Council というアスリートのリーダーが所属する組織でチャリティイベントの企画も担当。大学で好きな教科はスポーツビジネスマネジメント。将来はスポーツに係わる仕事に就きたいと思っている。

Action shot をチェック!
Image

photo

Alex Valente

南カリフォルニア大学(USC)
専攻:電子工学・コンピュータサイエンス
スポーツ:水泳
出身地:Santa Barbara, CA

現在2年のAlexはバタフライの選手。PAC12リーグで、100m, 200mの2位である。高校時代は水泳部のキャプテンとして活躍し、ジュニアナショナルチームのメンバーに選ばれて日本へも遠征している。ライフガードキャンプのキャンプカウンセラーの経験あり。また高校生にチューターとして工学を教えている。ロッククライミング、スラックラインが趣味。

Action shot をチェック!
Image

photo

Samantha Lamos

カリフォルニア大学バークレー校
専攻:公共政策
スポーツ:ボート部
出身地:Petaluma, CA

現在2年生。昨年は most inspirational oarswoman、今年はmost dedicated oarswomanに選ばれている。GBACというUC Berkeleyのアスリートリーダーたちが運営する諮問委員会の役員を務めている。高校時代は、サッカー部とボート部の両方でキャプテンを務めた。Boy's & Girl's clubのキャンプでカウンセラー、またバレーボールとボートのコーチも経験している。

Action shot をチェック!
Image

photo

Moriah Earley

南カリフォルニア大学(USC)
専攻:人類生物学
スポーツ:サッカー
出身地:La Mirada, CA

現在4年のMoriahは成績優秀なアスリートに贈られるAll-Academic PAC 12の受賞者である。Moriahが所属したUSCのサッカー部は、NCAA一部リーグのチャンピオンチームである。高校のサッカー部は南カリフォルニアCIF第5地区のチャンピオンであり、 MoriahはDaily News Player of the Yearを受賞している。サッカーだけでなく、陸上部にも所属し、4 x 400リレーではリーグ優勝。ゴスペル合唱隊に所属。中学生向けのキャンプのカウンセラーやサッカーの指導経験もあり。

Action shot をチェック!
Image

photo

Idress Bernard

カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)
専攻:社会学
スポーツ:陸上
出身地:Aguora Hills, CA

現在2年生のIdreesは、UCLAの幅跳びと三段跳びの選手。高校時代は2回MVPを受賞、南カリフォルニアCIFのチャンピオン。陸上だけでなくフットボール部でもワイドレシーバーとして活躍した。UCLAで毎年行われている中高の陸上選手を対象にしたサマーキャンプでカウンセラーを務めている。フランス語が堪能。

Action shot をチェック!
Image

photo

Cindy Ngyuen

ハワイ大学
専攻:国際ビジネス
スポーツ:テニス
出身地:Long Beach, CA

今年4年生のCindyはハワイ大学テニス部のキャプテン。シングルでは3年連続でall-Big West first team honorsを受賞。高校時代はテニスで2度MVPに選ばれただけでなく全米の成績優秀な高校生だけが入会できるNational Honor Societyのメンバーであった。ハワイでは小学生から高校生までテニスのコーチの経験あり。

Action shot をチェック!
Image

photo

Jadon Joyner

南カリフォルニア大学(USC)
専攻:国際関係
スポーツ:陸上
出身地:Brooklyn, NY

現在3年生のJadonはUSC陸上部の短距離と三段跳びの選手である。高校時代は文化交流プログラムに参加して中国へ。現在も中国語を勉強している。高校時代からDJをしており、現在も大学の仲間とイベント企画会社を作りパーティなどでDJをしている。ワシントンDCで小学生向けサマーキャンプのカウンセラーの経験もあり。

Action shot をチェック!
Image

photo

Jordan Bourgeaus​

ピッツバーグ大学
専攻:国際ビジネス
スポーツ:陸上
出身地:Richmond, Virginia

現在1年生のJordanは、ピッツバーグ大学の400mハードルと400mリレーの選手。高校時代も 4 x 400mリレーの選手で、2度州大会で優勝している。また三段跳びでは高校の最長記録保持者である。陸上だけでなく、All Americanチアリーダーにも3回選ばれ、チームキャプテンも経験している。 体操の選手としても10年間大会に出場している。YMCAのサマーキャンプのカウンセラーをしたり、4-8歳の体操選手に体操の指導もしている。

Action shot をチェック!
Image

photo

Owen Karlenzig

カリフォルニア大学サンタバーバラ校
専攻:経済学
スポーツ:バレーボール
出身地:San Anselmo, CA

現在2年生のOwen は身長が 2m02cm。UCSBバレーボール部の outside hitter である。高校ではfirst team all league and Marin IJ player of the year in volleyball.幼い頃からセーリングキャンプに参加していた。現在はサーフィン、ジャグリング、一輪車乗りが趣味。

Action shot をチェック!
Image

photo

Simone Edwards

St. ジョンズ大学
専攻:コミュニケーション
スポーツ:チアダンス
出身地:San Ramon, CA

現在3年生のSimoneは、 2016年にUDAの全国大会で優勝したSt John’s ダンスチームのメンバーである。高校時代はチアリーディング部に所属し、ポンポンとジャズ部門で全国大会まで進出している。小学生から高校生までを対象にしたダンス教室のインストラクターになって今年で4年目。

Action shot をチェック!
Image


★これまでのキャンプカウンセラー



Official Supporters of SCOA

Organizations We Support