Summer Camp FAQ


★サマーキャンプに関するよくある質問

皆さんから寄せられたご質問を掲載しております。

他にも不明な点等がございましたらお気軽にお問い合わせください。


質問事項をクリックすると、その下に回答が表示されます。

 

Q1) 申込みはいつ開始されますか?
A1) 6月16日(木)の15時から開始されます。
Q2) どうやって申込みができますか?
A2) 募集が開始されましたら、近畿日本ツーリストの専用申込ウェブサイトのリンクをSCOAホームページに掲載いたします。そこのリンクからネット上でお申込みとお支払いをしていただく流れとなります。
Q3) 締め切りはいつですか?
A3) 各セッションによって締め切り日が異なります。また食物アレルギー持ちの方はキャンプ施設に調査票を提出する影響で締め切りが早くなっています。詳しくは近畿日本ツーリストの募集ページをご参照ください。
Q4) 何歳から参加できますか?
A4) 小学1年〜6年までが参加できます。第3セッションのサバイバーキャンプのみ中学1年~3年も参加できます。
Q5) アメリカ人カウンセラーは来ますか?
A5) 政府の外国人観光客に対する入国規制の動向によります。キャンプ準備段階で規制が解除されればアメリカ人カウンセラーを招待します。解除されなければ日本への渡航権を持つアメリカ人と海外在住経験のある日本人などのカウンセラーが来ます。
Q6) 日本人スタッフはいますか?
A6) 全てのセッションに日本人スタッフがつきます。
Q7) 兄弟割引はありますか?
A7) ありません。兄弟で参加される場合もそれぞれ1名分の料金がかかります。
Q8) 保護者は参加できますか?
A8) 保護者は参加できません。
Q9) 数セッション続けて参加してもよいですか?
A9) はい、小学生であればセッション1と2、またはセッション3と4を連続して参加することができます。(割引はありません)
Q10) 送迎バスの発着場所と時間は?
A10) JR池袋駅西口東京芸術劇場前がバス発着場所です。集合は8:30頃、解散は17:00頃を予定していますが正式な時間はキャンプ数日前に届く最終案内書に記載します。
Q11) 現地集合と解散を希望の場合は、何時に行けばよいですか?
A11) 現地集合は12時頃、現地解散は13:15頃を予定しています。時間は多少前後しますので余裕を見てお越しください。詳しくはキャンプ数日前に届く最終案内書に記載します。
Q12) 初日のお昼は現地で食べますか?
A12) 初日のお昼はお弁当を持参していただき、現地に到着してから食べます。使い捨てのお弁当箱に入れてもってきてください。
Q13) 子どもは英語が話せません。大丈夫ですか?
A13) SCOAのキャンプは英語を全く話せない人も、英語を母語とする人も同じように楽しめるようにするための最大限の努力をしています。 英語が話せなくても、キャンプのアクティビティを楽しめた、スポーツも楽しめた、「あれ?そういえば、説明は全部英語だったなあ。結構わかったなあ。」と思ってもらうことを一番の目的としております。
Q14) 外国に3年住んでいました。キャンプの英語レベルはどれくらいですか?
A14) - SCOAのカウンセラーは全員のキャンパーと英語で会話をします。海外在住経験のあるキャンパーやインターナショナルスクールに通う子供は存分にレベルの高いネイティブな英語をカウンセラーとお話しできます。英語レベル別にチーム分けはしませんが、どのレベルの方も満足できるキャンプ作りをしています。
Q15) 1人で参加しても大丈夫ですか?
A15) 毎年多くの方がSCOAのキャンプにひとりで参加します。集合時はおひとりでも、キャンプに入ってしまえばすぐに溶け込むことができるはずです。新しい友達が作れるのもサマーキャンプの魅力です。
Q16) お友達と同じ部屋にして欲しいのですが、できますか?
A16) 申込みの備考欄にその旨を伝えていただければ参考にしますが、人数調整などの観点から必ずしも同部屋にすることをお約束できませんので、ご了承ください。
Q17) 携帯電話は持って行けますか?
A17) 携帯電話などの電子機器の持ち込みは禁止です。キャンプの雰囲気が乱れるので、キャンプ中にメールをしたりゲームをしたりネットを見る、などの行為は絶対にしないでください。但し、集合場所に1人で行く、解散してから1人で帰宅するなど、携帯電話が必要なお子さんは、キャンプに合流した時点で携帯の電源をOFFにしバッグの一番下などに入れ、キャンププログラムが終了したらまた電源をONにするようにしてください。キャンプ中のご家族との通話も禁止です。
Q18) Survivorはどんなプログラムですか?
A18) Survivorは中1〜中3までを対象にしたプログラムです。男女混合の2つから3つのチームが、アメリカのReality TV Show "Survivor"のアイディアをベースにした様々なチャレンジに挑戦し、チームポイントを競い合います。キャンプ場だけでなく行動半径も活動の自由度も広がります。Survivorでは、基本的に日本語での介入はありません。
Q19) プールや川遊びはありますか?
A19) 今年のキャンプ開催地は山梨県のKEEP清泉寮キャンプ場のみですので、プールや川遊びはありません。その代わり、天気が良ければハイキングなどをお楽しみいただけます。
Q20) キャンセルした場合、キャンセル料はかかりますか?
A20) 各セッション開始日のおよそ3週間前から取消料が発生します。詳しくは近畿日本ツーリストの募集ページをご参照ください。
Q21) 持ち物は?
A21) こちらの【持ち物リスト(PDFファイル)】をご参照ください。
Q22) キャンプ中の日程表を教えてください
A22) こちらも近畿日本ツーリストの募集ページをご参照ください。